コンピュータ活動の監視

個人的な意見ですが、この監視ソフトは極めて貴重ですよ。業務用PCを私用目的で使っている従業員のほか、帳簿をごまかして私腹を肥やしていた従業員1名を発見することができました。

Dale Acker, Tuscaloosa Center for Technology

Windows 10, 8.1, 8, 7; Windows Server 2019, 2016, 2012

摘要

本書は、車内における従業員の生産性を高めることを目的としてコンピュータの使用を介入することなく監視し、詐欺を検知して証拠を集める方法について 説明したものです。

はじめに

最新テクノロジーが広く普及することで、現在の職場は劇的に変化してきました。働き方や従業員管理により、情報は新しく改善され、コミュニケーションツールも変化してきました。

コンピュータ活動の監視

情報テクノロジーにより際立った生産性と経費削減が可能となりましたが、それにともなうリスクや懸念事項が多数顕著になったことも事実です。企業が取り扱う取引の秘密や知的財産、繊細な情報については、従業員の操作ミスに起因した経営者側のリスクが増大している一方で、職場のインターネット環境においてソーシャルネットワークや手軽なゲームが従業員の生産性低下を招いています。

しかし、経営者によるリスク管理と誤操作防止のための効果的で低コストのツールを可能にするのも、まさにこのテクノロジーです。見張り、監視、主体的なデータ漏洩保護(DLP)システムは急速に普及しています。

コンピュータが装備された職場はリスクが増加し継続的に外部とつながった環境となり、効果的で低コストの監視ツールとして、見張り・監視が多く利用されるようになりました。

本書の目的は、従業員の生産性増加、社則の徹底、従業員の誤操作およびセキュリティー違反の防止と検知について、ソフトウエアを利用した監視システムがいかに機能しているかを示すことにあります。

コンピュータ見張り・監視ソフトウエア

本書が準拠する統計は、二つのPC監視ツールーRefog従業員モニターおよびRefogターミナルモニターにより集積されました。二つのツールはともに同種の機能-経営者が、外部接触やアプリ起動、ファイルアクセスなどの全従業員もしくは特定の従業員の行動について監視するもの-を有するものです。

介入のない監視

受動的な監視ソリューションと主体的なデータ漏洩保護(DLP)のシステム的差異は、潜在的な脅威の取り扱いに関連することです。発見的な分析と主体的なフィルタリングにより、データ漏洩を防止するための技術的な壁を作成し、従業員の誤操作を抑止して不正行為を撲滅することにつながります。

実際、主体的なソリューションとは職場への介入をしがちであり、従業員を威圧するばかりで実際に不正行為を防止できることは少ないものです。

一方、受動的なモニタリングは従業員の活動を情報収集できますが、それを制止、防止することはできません。収集した情報をもとに、経営者は迅速にフィードバックを行うかハードデータのセキュリティー事故について調査することが必要です。

主体的なDLPシステム vs. 受動的な監視

Refogコンピュータ活動ソフトウエアはコンピュータ見張り製品の中で受動的な監視システムのみを使用し、最も「主体的な」アクションとしては、セキュリティー違反の兆候が見られた時点で設定されたセキュリティー担当者に緊急アラートを送信することです。

このアプローチは発見的なDLPシステムに比較してコスト削減が可能であり(最新の市場調査から80%以上)、スムーズで効果的に機能することに当者は自信を持っています。

従業員一点集中監視

Refog製品は、Windowsのデスクトップとその関連(Refog従業員モニター)での利用を目的に設計されています。また、Refogターミナルモニターはクライアントのターミナルサーバー利用を目的としています。

ユーザー全員の活動はて手近な管理インターフェイス経由で監視できます。柔軟なフィルターと検索機能が利用できます。収集した情報はローカルにセキュアな暗号で蓄積されます。

社則の徹底に役立つ見張り機能

見張り機能は、それが存在することだけで社則の徹底に役立ちます。Refog従業員モニターとRefogターミナルモニターで提供される多数のログと監視内容は、従業員が社則を遵守しているかを管理者および社内担当者が把握することに役立ちます。

従業員が情報をどう扱っているか、チャットやソーシャルネットワークでの交流を制限することで、 管理者は従業員の行動を追跡し、即座のフィードバックを行い、管理不可能となる前に潜在的な誤操作を防止することが可能となります。

PC監視により従業員の生産性が増大

従業員は監視されることで仕事の質が良くなります。管理者から即座に、リアルタイムのフィードバックを受けることで、手軽なゲーム(「オフィス・キラー」)やコントロールできないチャットや交流で時間をつぶすことがなくなります。従業員が何を、いつ、どれくらい長く行っているかを正確に知ることで従業員の生産性は劇的に高まります。

従業員は管理されていると認識することでチャットに時間をつぶすことはなくなり、有償の業務に集中するようになります。将来の分析のために入力ログやスクリーンショットをするだけでは、従業員の活動による誤操作防止にとって十分ではありません。一定レベルのかかわりやフィードバックが規律を守り、パフォーマンス改善の活力になります。

経営者や管理者は離れている時にもリアルタイムでコンピュータを監視することができることを従業員に知らせることにより、従業員は規律と生産性を守ると言う意識向上につながるのです。

Refog見張りソフトウエアは、経営者や管理者が離れたところから多数の従業員のモニターを監視するのに役立ちます。従業員が業務外の活動をしていないか個々のPCを覗きに行くために座り心地の良い重役椅子から離れる必要はありません。

従業員がリアルタイムで行っていることをキャプチャして、即座に活動のフィードバックとして本人に送りましょう!

コンピュータ活動と従業員の監視

技術仕様

Refog従業員モニターおよびRefogターミナルモニターは両方、従業員のPCで行われている活動を広範囲にキャプチャできます。

-入力ログ

-URL監視

-アプリケーション監視

-スクリーンショットキャプチャ

-シークレットモード

-インスタントメッセージ&Facebookのチャットインターセプション

-e-mailおよびFTPデリバリ

-ファイル追跡

-キーワード警告

-リアルタイムのネットワークログ

Refogターミナルモニターで利用できる追加機能には、関連する全てまたは一部の従業員の追跡、ログ保存、報告の間にターミナルサーバーで作動する機能も含みます。

Refogについて

2002年創業。Windows PCにおける従業員監視および保護者管理ソリューションの全分野における開発に貢献。過去6年間で201か国の4800万台のコンピューターに製品インストールの実績。金融、IT、産業セクターでの中小企業から大手企業を取引先とする。

主要商品であるデスクトップ製品のRefog従業員モニターは、そのログ機能と完成度において金融業界において広く知れ渡る。Refogターミナルモニターも同様のレベルの機能を提供し、単一のサーバー端末においてより手軽で簡潔な形式となっている。

Refog社の理念は、企業の従業員監視について信頼できる多機能なソリューションの提供である。導入企業はこれにより、制限や禁止を実行せずに監視することで社則を徹底させ、従業員を威圧したり仕事を中断させることなく、取引の秘密や知的財産を守ることが可能となる。

Employee Monitor
から $99 コンピューター単価
  • 入力テキスト
  • スクリーンショット
  • アプリケーションフィルタ
  • 電子メール配信
  • アプリの監視
  • .....
Terminal Monitor
から $99 ユーザー単価
  • 入力テキスト
  • スクリーンショット
  • アプリケーションフィルタ
  • 電子メール配信
  • アプリの監視
  • .....
互換性:
Windows Server, Remote Desktop Services
安全なオンライン決済